現場ブログ - 塗装の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

2020年03月21日 更新

泉南市K様邸ビフォーアフター!/泉南市の外壁塗装・屋根塗装 泉州ペイント№67

こんにちは(^^)/ 泉州ペイントの福田です(*^▽^*) 今日は先日完工致しました泉南市K様邸のビフォーアフターをご紹介しますね('ω')ノ   ビフォー アフター 使用材料  外壁  アステックペイント  リファインSi  色:クールホワイト       屋根  アステックペイント  スーパーシャネツサーモSi 色:キャビアブラウン   今回の工事では雨樋等も思い切って色替えをされましたので、かなりお家の雰囲気が変わりました!(^^)! 外壁や屋根等はどんな色でも色替えができますが、雨樋等を色替えする時は基本は現状よりも濃い色でお願いしています 理由としては例えば現状が黒色の雨樋を真っ白にしようと思うと通常よりもかなりの回数を塗装しないと色がとまらなくなり、結果ゴテゴテとしたあまりきれいではない仕上がりになってしまう可能性があるからなのです( ;∀;)     外壁・屋根塗装、防水工事の事でも気になる事があればお気軽に当社の無料診断をご利用ください('ω')ノ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

施工事例塗装の豆知識

2020年03月16日 更新

お家に合った塗料、施工をしましょう!!/泉南市の外壁塗装・屋根塗装 泉州ペイント№65

こんにちは(*^^*) 泉州ペイント株式会社の宮田です( `ー´)ノ 先日、とあるお客様のお家に見積もりを持ってお伺いした際にお話したことを書かせていただこうと思います(^^)/ そのお客様のお家の目の前が海ですごく見晴らしの良い景色の見えるお家でした(^^)/ 日当たりも良く、誰が見ても日常生活をする上で非常に快適だろうなと感じるような立地条件でした( `ー´)ノ しかしお客様曰く決していいことばかりではないと。 どういうことかというと、風を非常に受けやすいので二年前の台風や強風の日は雨戸も大きな音が鳴って怖いとのことでした。 確かに、風を遮るものがないので雨戸もそうですがフェンスの支柱も折れている個所がありました。 そして何より、雨戸等の鉄部の錆が多く目立っており、お客様も非常に気にしておられました。 これはこのお客様のお家に限ったお話ではなく、泉州地域特有のお家の傷み方かなと思います! 立地条件やお傷み具合、日の当たり方によって下地処理の方法が変わってくることもあり、ご提案させていただく塗料も変わってきます。 最近ではネットで塗料や下地処理方法がすぐ調べることができるのですが、このような状況によりせっかくお調べいただいた施工内容や 塗料をオススメできないケースもあります。 弊社のスタッフは泉州地域ならではの過去の不具合であったり合う合わないを社内共有し把握しております!! 気になることやわからないこと等、過去の実績も不具合も含めて何でもお気軽にご相談いただければと思います(^_^)   Instagramにも、施工内容等をアップさせていただいております(^^)/ SNSも更新頑張ります(;'∀')笑     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

工事内容塗装の豆知識

2020年03月07日 更新

阪南市T様邸ビフォーアフター!/阪南市の外壁塗装・屋根塗装 泉州ペイント№59

こんにちは(^^)/ 今日は先日完工致しました阪南市T様邸のビフォーアフターをご紹介しますね('ω')ノ   ビフォー アフター   使用材料 外壁 アステックペイント リファインSi 色:ニュートラルホワイト   現状では外壁材(サイディングボード)の劣化が激しく、反りあがってしまっていました。   浮いてしまったり反りあがってしまったサイディングボードはタッピング処理をさせていただきました(#^^#) タッピング処理をしてもサイディングボードが収まらない場合もございますが、これ以上の劣化の対策にもなりますので大事な作業になります!!!   外壁・屋根塗装、防水工事の事でも気になる事があればお気軽に当社の無料診断をご利用ください('ω')ノ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

工事内容施工事例塗装の豆知識

2020年02月29日 更新

泉南市Y様邸ビフォーアフター!/泉南市の外壁塗装・屋根塗装 泉州ペイント№56

こんにちは(^^)/ 泉州ペイントの福田です(*^▽^*) 今日は先日完工致しました泉南市Y様邸のビフォーアフターをご紹介しますね('ω')ノ ビフォー アフター 使用材料  外壁 関西ペイント ダイナミックトップ  色:35-60D       屋根 関西ペイント アレスクールSi       色:コーヒーブラウン 現状では屋根の傷みが激しく、通常の3回塗りでは不十分との判断をいたしまして下塗りを1回増やした計4回塗りで塗装させていただきました。 屋根材が一定以上傷んでいる場合は下塗り(下地処理)を1回塗っただけでは塗料の多くを屋根材に吸い込まれてしまい、屋根材の表面に下塗りの層を作る事ができなくなります。 下地処理が不十分な状態で上塗りを塗っても密着不足や対候性不足に繋がってしまいますので注意が必要です('ω')ノ 屋根材に十分な塗膜が着き、綺麗に仕上がりました!(^^)! 塗装工事を行う場合、使う塗料はもちろんのことですが施工内容にも注意が必要ですね(*'ω'*)   外壁・屋根塗装、防水工事の事でも気になる事があればお気軽に当社の無料診断をご利用ください('ω')ノ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

施工事例塗装の豆知識

2020年02月21日 更新

泉佐野市K様邸ビフォーアフター!/泉南市の外壁塗装・屋根塗装 泉州ペイント№52

こんにちは(^^)/ 泉州ペイントの福田です(*^▽^*) 今日は先日完工致しました泉佐野市K様邸ビフォーアフターをご紹介しますね('ω')ノ ビフォー     アフター 使用材料 アステックペイント シリコンREVO1000 色:ペールビスケット                        ワームクレイ 全体的に明るくなり、新築のようにピカピカになりました(*^▽^*)   今回の工事では外壁の現状から見て塗料の吸い込みが激しい事が予測できましたので、通常よりも塗装回数を増やした4回塗り塗装で塗装させていただきました(#^^#)     外壁を塗るといってもどのお宅も同じ様に塗装できるわけではなく、その外壁材や家の立地環境に合った施工内容や材料を選んであげることが重要になってきます(^-^) 良い材料を塗る事はもちろん大切なことですが、最も重要なことは塗装工事のおおもとになる下地処理の部分になります!!!   外壁・屋根塗装、防水工事の事でも気になる事があればお気軽に当社の無料診断をご利用ください('ω')ノ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

施工事例塗装の豆知識

2020年02月08日 更新

泉南市F様邸ビフォーアフター!/泉南市の外壁塗装・屋根塗装 泉州ペイント№44

泉州ペイントの表です(・ω・)ノ手を洗いすぎてカサカサです(;´・ω・) インフルとコロナ予防なので仕方ない…(・ω・)ニベアクリーム最高 今日は去年の10月にお引渡しをさせて頂いたF様邸のご紹介です(・ω・)ノ可愛い!!! Fさまは去年の3月にお問合せ頂きました。 風の強い地域だったので一昨年の台風の被害があるかもと、調査をさせて頂きましたが、特に被害は無くホッとしました。 が、屋根の状態はあまり良くなく外壁もリシンという塗装だったので、汚れやコケが付きやす状態でした。     屋根の塗膜は剥がれ、フラワーボックスの下は雨だれ汚染で汚れています。     日当たりの悪い場所ではコケが生えていました。     お色選びの際に、近くのハイツの色が良いかもとお伺いしたので、ハイツの色を確かめに行くことにしました(・ω・)ノ 外壁に日塗工の色見本帳を当てて色を探していきます。 面積が小さい方が色が濃く見えるので、少し濃い目を選びます。 ぱっと見た目は19-80Dが近いですが、19-75Dの方が近いお色目になります! ↑詳細は省きますので、詳しくはお色選びの際にスタッフに聞いてみてくださいm(_ _)m     塗装前です     塗装後です! めちゃめちゃ可愛いです!!! 外壁はアステックペイント:シリコンREVOでお色は19-75Dです! 屋根色は関西ペイント:アレスクールSiでお色はテラコッタです! 前月の泉南店でのイベントの際に、前を通りかかったのですが、やっぱり最高に素敵でした( *´艸`) 泉南市のF様ありがとうございましたm(_ _)m 今後とも末永いお付き合いのほど宜しくお願い致しますm(_ _)m   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

施工事例塗装の豆知識

2020年01月28日 更新

泉南市O様邸外壁塗装工事着工中!!/泉南市の外壁塗装・屋根塗装 泉州ペイント№39

こんにちは(*^^*) 泉州ペイントの宮田です( `ー´)ノ 昨日泉南市O様邸にて外壁塗装工事が着工いたしました(^_^) 施工前の劣化状況でいうと、     このようなひび割れや、     コケの発生が見受けられました!! 外壁のクラック処理や、足場を組んでからの高圧洗浄は塗装工事をする上で非常に重要となってきます(^^)/ 工程としては下地処理となりますので、例えば20年持つような塗料を使用してもここをしっかりとできなくなれば表面の色褪せが20年 持ったとしてもそれまでの間にひび割れが起こったり密着不良を起こして塗膜が剥がれてきたりする原因となってしまいます!! 塗装工事をしてから数年後、失敗したなと思わないためにしっかりとした下地処理をして塗装工事をしたいですよね(^_^) 塗るだけではないのが塗装工事の見極めの難しいところです( ;∀;)   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

工事内容塗装の豆知識

2020年01月27日 更新

泉佐野市S様邸ビフォーアフター/泉佐野市の外壁塗装・屋根塗装 泉州ペイント№38

こんにちは(^_^) 泉州ペイントの福田です(*^▽^*) 本日は先日工事が完了致しました泉佐野市S様邸のビフォーアフターを紹介させていただきますね('ω')ノ ビフォー アフター 外壁 アステックペイント シリコンREVO1000 色・ホワイトリリィ 屋根 アステックペイント スーパーシャネツサーモSi   色・キャビアブラウン 以前に他社様にて屋根塗装をされたことがあるということでした。 写真ではわかりにくいですが、カラーベストの屋根を塗装する際には必要になりますタスペーサー取り付けを以前の工事ではされていないようでした。 タスペーサーを取り付けずに塗装してしまうと屋根の重なりの部分が完全に塞がってしまうので、屋根の下に湿気がこもってしまいます。 湿気がこもってしまうとルーフィングシート(防水シート)が痛む原因になってしまいますので必ず縁切り・タスペーサー取り付けが必要になります!!! 今回の塗装工事ではタスペーサー取り付けをさせていただきました(*^-^*) カラーベスト屋根を塗装する際には注意が必要ですね(^o^)/   外壁・屋根塗装や防水工事など、分からないことがあればお気軽にお問い合わせくださいね('ω')ノ   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

施工事例塗装の豆知識

2020年01月26日 更新

鉄の腐食について/泉南市の外壁塗装・泉州ペイント№37

こんにちは! 泉州ペイントの森谷です! 今日は錆(さび)についてのお話です。 私たちが塗装工事をする際、必ずと言っていい程どのお家にも鉄部が何かしら付いています。 雨戸や庇、屋根板金や水切り板金などたくさんついていますね! その時に鉄部が錆びてしまっているor色あせている場合ケレン作業と錆止めの塗装が必要になります。 色あせていなくても予防として必ず錆止めは必要です。   錆止めっていったい何なん!?塗るだけやろ!? そうです!塗るだけです!   錆止めを塗るとどうして錆が発生しないのかお話したいと思います。   図に鉄と鉄の電子があります     鉄と電子がくっついている状態だととても安定しています。 がそこに雨や潮風、静電気を帯びた埃などが付着すると電子はそっちに奪われてしまいます。   これを酸化反応といいます。腐食とか錆といったほうがしっくりきますね! 電子を奪われた鉄は不安定になりどんどん腐っていきます。 鉄がこうなってしまわないようにがっちり錆止めで外的要因からシャットアウトしましょう。         新築時は鉄部にメッキ処理されている場合がおおいので錆の心配は無用です。 しかし小さな小さな傷から徐々に静電気を帯びた埃や雨、塩などが錆を引き起こしてしまうので、なるべく錆びてしまう前の状態で塗装工事をしましょう! ちなみに錆止め塗料はエポキシ樹脂を使うことが多いので上塗りは必須です!(エポキシ樹脂は紫外線に弱い) 今日は楽しい錆のお話でした!ありがとうございました( ^^) _U~~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 泉州ペイントの施工事例 こちら 泉州ペイントが選ばれる理由 こちら お見積相談も実施中 こちら 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店  泉州ペイント株式会社 住所:泉佐野ショールーム    大阪府泉佐野市南中安松770-1    泉南ショールーム    大阪府泉南市樽井7-2-11 受付時間: 9:00~18:00           (水曜定休) 【泉佐野店は、イズミヤ様の目の前】 【泉南店は、エバーグリーン様すぐ横】

塗装の豆知識